ゴッホはそううつ病か境界性障害、自殺には複数の要因と研究者発表←「ラッセンが好き。禁止な」

ジェイゾロフト

ジェイゾロフト(抗うつ剤/精神安定剤)

ジェイゾロフトに含まれるセルトラリンは不安感、悲観的な気持ち、やる気や集中力が出ない、などの症状を和らげ意欲を高める働きがあります。

ジェイゾロフトの詳細を見る

1: あずささん ★ 2016/09/17(土) 13:18:29.03 ID:CAP_USER9
オランダのポスト印象派の画家ビンセント・ファン・ゴッホ(Vincent Van Gogh)は双極性障害(そううつ病)もしくは境界性人格障害を患っていた可能性があるが、自らの耳を切り落とし、自殺を図ったのはさまざまな要因が重なった結果とみられる──。アムステルダム(Amsterdam)にあるゴッホ美術館(Van Gogh Museum)の展示会に合わせ研究者が16日、こんな見解を示した。
http://www.afpbb.com/articles/-/3101283?cx_part=txt_topics

17: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 13:31:50.02 ID:QUY5NHyH0
>>1
要するにキチガイ

192: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 16:43:26.18 ID:zeaanls00
>>1
何を今更
以前から言われてることでは?
生前中に絵がバカ売れしてたら生き方も変わっていたかなぁ
どうなんでしょう?

movie

遊びには行けるけど恋愛の対象としては全く見てくれないし、勿論ヤれもしない女友達。思い切って媚薬つけてドライブしてみたら、ムラムラ来て車の中で水着着替えるとか言い始めた!諦めてたのに一発逆転!こんなに効いちゃっていいの?と笑ってしまった。

女友達をエロエロにした媚薬はコチラ


11: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 13:23:52.11 ID:3nefRLRH0
芸術家とイカレタおっさんの区別の仕方を教えてください

129: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 15:56:06.73 ID:bdebsjDH0
>>11
作品を残しているかどうか
評価に関しては時代とともに変わるからなんとも言えないけど

13: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 13:27:24.70 ID:cuzHoSW10
芸術家ってメンヘラか基地外入ってないと
一人前と認められないじゃん
普通の人格者だとつまらない大衆画家か
御用画家扱いされて蔑まれてるじゃん

19: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 13:34:32.31 ID:SS4tp7l50
ぞっとしといてやれよ
中学生の頃は黄色多用する奴はキ○ガイとか言ってたけどさー

20: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 13:34:32.78 ID:Gx1TZGIs0
子供の頃はとんでもなく頭のおかしい人という印象だったけど、
今なら理解できるわ
自分の頭がおかしくなったんだろうな

23: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 13:40:25.52 ID:zLIuNb4UO
手紙とかかなり残ってるからな
あの妙な瞬発力は躁鬱だと思うわ

24: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 13:43:10.67 ID:BArP1IdI0
玉置浩二と同じだな。天才と狂気。

25: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 13:47:47.22 ID:ezrJBD870
ラッセンが好き。禁止

39: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 13:59:24.51 ID:npT0f/Qk0
>>25
チッ

26: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 13:48:06.67 ID:oxlOZAUEO
夏目漱石、石川啄木、太宰治、岡本太郎、みんな基地

57: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 14:23:43.44 ID:9icVahuM0
>>26
漱石はまだしも、芥川龍之介が入っとらんが

115: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 15:45:07.69 ID:fux2yAKl0
>>26
岡本太郎は、発達障害だと思うわ

28: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 13:49:24.93 ID:VaR3c85f0
ゴッホが双極性傷害だった、って躁うつ病のこと調べてた頃 よく書かれてたよ
今更なんなの

パキシル・ジェネリック

パキシル・ジェネリック(抗うつ剤/精神安定剤)

不安感やストレスといった精神的な症状に改善効果があります。毎日が楽しくない、何もやる気が起こらない、満足に睡眠も取れない、などお悩みの方へ

パキシル・ジェネリックの詳細を見る

30: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 13:53:20.51 ID:SK8z+sC80
ゴッホのやっちまったエピソード

アルルという村が気に入ったゴッホが仲間と酒飲みながら

ゴッホ「アトリエ作って皆で絵を描いて暮らさないか?」
画家A「せやな」
画家B「いーねいーねーあ、おかわり下さい」
画家C「たまには田舎もいいかもしれないなー」

数年後
ゴッホ「アトリエ作ったから手紙書いて皆を呼ぼう」

画家A「えっ」
画家B「本当にアトリエ作ったの?」
画家C「街の方がネーチャンも綺麗だし」

ゴッホ「…」

結局アトリエに来たのは
借金で首が回らなくなって住むとこに困ったゴーギャンのみという

58: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 14:25:41.28 ID:9icVahuM0
>>30
しかも、そのゴーギャンとでさえ喧嘩別れになったというオチ

120: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 15:48:30.66 ID:k1YzvYMB0
>>30
アスペルガーっぽい

127: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 15:53:38.20 ID:/xvmWJZf0
>>30
ゴーキャンもアスペ素質があったから、互いに惹かれあったんだな

34: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 13:57:04.71 ID:VakUhHMQ0
で、へたくそゴーギャンがオサレな絵で売れるようになってゴッホは愚直にデッサン大事にした絵描いてたのを(ゴッホ絵うめーから)
こき下ろしやがってそんでさらにおかしくなっていっちまうんだよ

35: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 13:57:09.68 ID:voUukuFq0
実は結構そこらへんの精神病の人に絵を描かせたら
ギョッとするものを描くんじゃないか

歴代犯罪者の絵とかあったろ
なかなか炸裂感のあるものばかりだった気が

36: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 13:58:13.85 ID:C1k6C7z90
境界性人格障害か双極性障害とか、精神医ってどうしてもそういう言葉で語りたがるけど
そういう言葉では語り切れないのが、心の病気だと思うんだよな

51: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 14:15:05.38 ID:BvRKDvsM0
アルコール依存、人間関係が不安定、極端な行動、妄想ときたら躁うつ病しかねぇだろ
最近のネーチャンとかプチウツとかいってっけどホンモノはコレ

55: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 14:21:42.16 ID:9icVahuM0
何を今更
躁鬱病でも鬱病でも、同じ結果

59: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 14:25:57.42 ID:IQKYSSIj0
よくある自傷妄想じゃないの
自分が死ぬ場面とかはこどもでも誰でも想像はするでしょ
それをこじらせて実感と結びつくとそうなる

60: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 14:27:11.21 ID:cuzHoSW10
ゴッホみたいなメンヘラと深く付き合える人間はそんなにいないと思うが
ゴーギャンと合う人もあまりいなさそうなんだが

61: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 14:28:46.80 ID:hBqvUeAV0
ゴッホの絵は味わいがあって一番好きだな。
芸術家は泥の中でもがき苦しみながら美しい作品を生み出すんだろう。
我々凡庸な人間には理解できないな。

83: 名無しさん@1周年 2016/09/17(土) 15:00:21.29 ID:kT//BMdA0
芸術家は全員精神疾患多少あり。
健康な人は絵は描かない。

プロザック

プロザック(抗うつ剤/精神安定剤)

セロトニンの濃度が増えることで、倦怠感や不安感といったネガティブな気持ちを和らげ、意欲などポジティブな気持ちが向上します。

プロザックの詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です